京都簡易宿所連盟のロゴを作りました。

今回のデザインのお仕事は
自分の中では一つ特別なものになった気がします。
 
 
 
東南アジアを旅して
ゲストハウスがやりたくなって
京都へ移住して
ゲストハウスを開いて。
 
 
 
まだまだ人生は続くわけで。
 
 
 
僕は全然京都に骨を埋めてもいいと思っていて
そうなると京都で事業をさせていただいている以上
自分の店にとどまらず
もう少し大きな枠組みにも参加していきたいという考えは
常々頭の中にありました。
 
 
 
そして今回、京都簡易宿所連盟という団体が立ち上がり
参加させていただくことになり
そのロゴを作らせていただきました。
 
 
 
宿の象徴である屋根が連なり
数多くの宿泊施設を表しています。
また、京都らしさ、和風らしさを強調する為に
家紋風に仕上げています。
 
 
 
デザインに取りかかる際
「この団体が今後長く続いていって
いつまでもこのロゴが使われていったらいいなと思います。」
という話をしました。
 
 
 
友達に、「一生自慢できる!」
と言われたのは大げさだよと思いながらもグッときました。
 
 
 
デザイナーとして成功してないけど
デザイナー冥利に尽き過ぎました。
 
 
 
感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA