京都の夏が、始まりました。

7月の京都といえば祇園祭。祭事は、7月1日から31日まで、まる1月を通して執り行われるのですが、その中でも一番の催しといえば7月17日に行われる「山鉾巡業」です。

そして、京都の梅雨明け、本格的な夏の訪れは山鉾巡行の日に訪れる。と言われています。

今年の梅雨明けはまさに17日でした。京都の夏が始まり、そして海の日を皮切り夏休みも始まり、ついに東京オリンピックも始まりました!

と、何やら忙しそうな夏の到来ですが、僕たちは特に忙しくもなく、今まで通りの日々を過ごしています。連休前半は、各地のお宿さんのSNSでも、満員の様子がちらほらみられましたが、うちはといえば・・・

とはいえ、最近は、週末にご予約をいただくことも増えてきて、もしかしたら底を抜けたかも・・・という淡い期待を感じています。

実際、今の調子でワクチンが進み、オリンピックも大きなトラブルがなく終われば、緊急事態宣言も解かれて日本国内での自粛ムードは和らいで行くと思っています。

そうなれば、この秋には国内旅行はだいぶ戻っているかもしれないなぁ。

外国人観光客は来年以降かなぁ。。

などと、今できることをコツコツとこなしつつ、コロナ前の平穏な日常が戻ることを待ち望んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA